この世界は無知で行動しない人間にはとことん残酷。

すきやの劣悪な労働環境を報告したレポートが話題になっていた。ワタミのときも同じようなことを書いたのだけれど、結論として、過労死だのなんだのそんなに辛いと思うならそこでで働かなきゃいいじゃん。奴隷じゃあるまいし、としか言いようがないと思うん…

背徳に陶酔して愉悦に至る病。そして。

うわこいという漫画、これもまた成人向けなんだけど、久しくゾクゾクして感傷的な気分になった。 実はひっそりと実写映画化もされているし、見る人によってはかなり文学的な側面を持った作品だと思う。1話の構成はベタでも美しかった。3巻目以降はちょっと…

ダメ人間すぎたので、断食しにいったら4kgも痩せた件 後編

前編はこちら さとり編はこちら Day2:覚醒 ついに本格的な断食の日。朝6時に起床。そしてそのまま30分ほど山道を歩いて滝へ。霧が立ちこめる朝の山ってほんとうに神秘的な空気がありますよね。昨日と同じようにふんどし一丁になり、滝に打たれます。7月…

ダメ人間過ぎたので断食して滝に打たれて瞑想したら二泊三日で人生が激変した件

前編はこちら 後編はこちら(編集中)上記のように、二泊三日で滝に打たれて、断食をして、瞑想をしてきたわけですが、非日常な経験をして、俗世の生活に戻る前に、いまの心情の変化について書き記して置こうと思います。ちなみに改めて書いておくと参加した…

ダメ人間すぎたのて、滝に打たれに行ってきた。 前編

時折Twitterに流れる鬱weet唐突にポストされるメンヘラっぽいブログ。ブヨブヨにだらけきったボディ。「こいつ、ほんとダメ人間だ・・・」そう思われる読者の方も多いと思います。 最近自分自身でも、クズっぷりがハンパ無いなと、痛感致します。そんな最中…

年上だと思っていたカイジが自分よりずっと年下になっているって事実に気がつくと人生が辛くなっちゃうよね。

賭博黙示録カイジというマンガがあります。1996年から連載を開始しているマンガで賭博をテーマとして、カイジという若者が借金返済のために、ギャンブルに挑んで行くというマンガです。これだけならよくある話ですが、この賭博というのが尋常じゃなく、…

【ショートショート】「結婚した方がいいんじゃないか。」

「結婚した方がいいんじゃないか。」仕事柄いつもは発言に慎重であるはずの鈴木がふと気がつけば無意識のうちに議会でそう喉から言葉がでてしまったのは、家庭の事情がそうさせてしまったからなのかもしれない。あっと思わず口をつぐんだがそれはもはや口腔…

だいたい2年で人間関係や人生が消滅していく件

週末に友人の結婚式があった。中・高・大と一緒で、大学時代は疎遠になったものの高校時代は一緒にテニスの部活でダブルスを組んだり、バンドを組んで文化祭で演奏したり、と結構いろいろなことをした親友であった。 と思っている。人間関係が広い友人だった…

正直「結婚したほうがいいんじゃないか」「産めないのか」って言うほどひどいヤジじゃないよね。

東京都議会で塩村文夏都議が女性蔑視のヤジを浴びたっていう問題がネットですごい話題になっていた。どんなひどい罵詈雑言を言われたんだろう、と思って見てみたら議員の晩産化についての質問の際に「結婚したほうがいいんじゃないか」「産めないのか」とか…

全体の構成が見えているということ。

朝テレビを付けたらワールドカップをやっていた。この言葉を言うのは少し忍びないのだけど、実は自分はワールドカップ、そもそもサッカーにまったく興味がない。話のネタにニュースのハイライトみておしまいって感じ。どうも今日の結果はギリシャ相手に引き…

起業の成功とか失敗って恋愛に例えるとわかりやすい気がする。

昨日、起業家の様々な失敗談から学ぶカンファレンスのFailconというのが開催されたらしい。いっぱい記事が出てた以前、ネットで見かけた、FailconでのUberのCEOの失敗談の記事がとても感慨深いものがあって日本版あるなら参加したいなと思っていた。起業の失…

イケダハヤトを叩いて溜飲を下げる東京の貧乏人たち

イケダハヤト氏が高知に居住を移すらしい。以前、お会いしてお話をしたことがあってその際に何か新しいことをする、というようなことを言っていたような気がしたが、これかーと思った。それにしても家族も含め高知に移住というのは中々思い切った行動である…

文化祭で最恐のお化け屋敷をつくる方法

高校からの旧友がめでたく結婚することになったので、久しぶりに高校時代のことを思い出していました。そういえば。自分高校のころなんかしてたっけなーって思い返してみると、文化祭でお化け屋敷をつくっていたのを思い出しました。あまり記憶が定かではな…

福島では鼻血でないかもしれないし、人は平気で住めるかもしれないけれど、住む理由がない。

美味しんぼの福島の真実編がネット上でとても話題になっていた。ちょっと見てみたけど、どうも「福島には人が住めない」とか、「被曝して鼻血がでる」とかそういった漫画内で人物が発言している表現が物議を醸しているらしい。ネットの意見としては、もっぱ…

我生まれながらにしてこれを知る者に非ず

子曰く、我生まれながらにしてこれを知る者に非ず、古(いにしえ)を好み、敏(びん)にしてこれを求むる者なり。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「もしかして人には生まれながれにして能力とか才能があってそれで…

これ吾が憂いなり

子曰く、徳の脩まらざる(おさまらざる)、学の講ぜざる、義を聞きて徒る(うつる)能わず(あたわず)、不善改むる能わざる、これ吾が憂いなり。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「性格も最悪で、何か秀でた学や能…

桓魋(かんたい)其れ予を如何にせん。

子曰わく、天徳を予(われ)に生(な)せり。桓魋(かんたい)其れ予を如何にせん。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子(新入社員時代)「あー。先輩。ごめんなさい。僕、エリート採用組なのでそういう作業ってちょっ…

吾が好むところに従わん

子曰く、富にして求むべくんば、執鞭(しつべん)の士と雖も、吾亦(また)これを為さん。如し(もし)求むべからずんば、吾が好むところに従わん。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「どうしても金が欲しいなら派遣…

何か我に有らんや

子曰わく、黙(もく)してこれを識(しる)し、学びて厭(いと)わず、人を誨(おし)えて倦(う)まず。何か我に有らんや。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「黙ってコピペした内容や人から聞いて話をそのままさも自分のオリ…

述べて作らず

子曰く、述べて作らず、信じて古(いにしえ)を好む (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「だいたい経営者なんて昔から言われてるそれっぽいことを言っておけばオッケーなんだよ。」 【コメント】 変に言って炎上するよ…

成長とは習慣を身につけること、なんだと思う。

昔からの友達の起業家から、拝徳の「起業家は実は成長できない」という下りがとても共感できるというメッセージをいただいた。会社が成長してる、っていうのは数値を見れば一目瞭然でわかるのだけど、個人、自分自身の成長って実はよくわからないんだよね。 …

仁の方(みち)と謂うべきのみ。

子曰く…仁者は己(おのれ)を立てんと欲して人を立たしめ、己達せんと欲して人を達せしむ。能く近く譬え(たとえ)を取る。仁の方(みち)と謂うべきのみ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「成功したようと思ったら…

中庸の徳たる、それ至れるかな

子曰く、中庸の徳たる、それ至れるかな。民鮮なき(すくなき)こと久し。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「ぶっちゃけ、成功するわけでもなく失敗するわけでもない平凡な人生っていうのが総合的に考えて本当に幸福…

亦以て畔かざるべし(そむかざるべし)

子曰く、君子博く(ひろく)文を学びて、これを約するに礼を以てすれば、亦以て畔かざるべし(そむかざるべし)。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「それなりに学歴や経験があって、後はコミュ力が人並みくらいあれ…

仁者は先ず難んで(なやんで)後に獲る

仁を問う。子曰く、仁者は先ず難んで(なやんで)後に獲る、仁と謂うべし。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 樊遅「できる人ってどういうことですかね。」 孔子「まだ誰もが目を向けてない時に最初にちょこっとだけ苦労…

樊遅(はんち)、知を問う

樊遅(はんち)、知を問う。子曰く、民の義を務め、鬼神を敬して遠ざく、知と謂うべし。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 樊遅「真の情報強者ってどういうことですかね。」 孔子「Facebookではきちんと友達のポストにい…

中人以上には、上を語るべし

子曰く、中人(ちゅうじん)より以上には、以て上(かみ)を語るべく、中人より以下には、以て上を語るべからず。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「エリート採用には、毎朝、定時より30分前にきっちりした身なりで…

自分の意識が低すぎて心が折れそう。ってか折れた。

最近、自分の意識の低さと甘さに危機感を覚えていたので、何とかしないと何とかしないと・・・と思っていて、たまたま前回のブログ記事を書いたご縁もあって意識高いid:sudokenさんとランチできた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 結…

知る者はこれを好む者に如かず

子曰く、これを知る者はこれを好む者に如かず、これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】孔子「ネットで見たり本読んだだけでちょっとわかったつもりになってる人間は所詮其の程度、本当…

人の生くるや直し

子曰く、人の生くるや直し、これ罔くして(なくして)生くるや幸いにして免る(まぬがる) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「ほら、君、そんな顔して本当はこういうことするの好きなんでしょ? ん? ん? 無理して…

質、文に勝るときは則ち野(や)、文、質に勝るときは則ち史

子曰く、質、文に勝るときは則ち野(や)、文、質に勝るときは則ち史(し)、文質彬彬(ひんぴん)として然して(しかして)後(のち)君子なり。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「今日は皆さんに、ちょっと働き合…

自分は「笑っていいとも!のタモリ」になっていないか?

そういえば先日、30年以上続いた長寿番組の笑っていいともが終わった。笑っていいともといえば、やはり顔はタモリさんである。いいともの最終回はまさに花道にふさわしい豪華なフィナーレだったらしい。昔からいいともをと見ていて思ったことが、「タモリ…

CHUMSのモバイルカードケースが春のお散歩のお供に最強だった件

気がつけばサクラも満開、春爛漫季節の訪れを感じる今日この頃となりました。こんなにも天気が良いとついつい散歩を兼ねた軽いウォーキングやランニングのはずが、遠出しちゃったりしてしまいます。。が、僕がいつも不満に思っていることがありました。 (財…

女(なんじ)、君子の儒と為れ

子、子夏に謂いて曰く、女(なんじ)、君子の儒と為れ、小人の儒と為る無かれ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 (……きこえますか…きこえますか…子夏… 孔子です… 今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…経営者目線で…

女(なんじ)は画れり

冉求(ぜんきゅう)が曰わく、子の道を説(よろこ)ばざるに非ず。力足らざればなり。子の曰わく、力足らざる者は中道にして癈(はい)す。今女(なんじ)は画れり。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「『無理』とい…

賢なるかな回や

子曰わく、賢なるかな回や。一箪(いったん)の食(し)、一瓢(びょう)の飲、陋巷(ろうこう)に在(あ)り。人は其の憂(うれ)いに堪(た)えず、回や其の楽しみを改めず。賢なるかな回や。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子「…

未だ学を好む者を聞かず

孔子対(こた)えて曰わく、顔回(がんかい)なる者あり、学を好む。怒りを遷(うつ)さず、過ちを弐(ふた)たびせず。不幸、短命にして死せり。今や則(すわ)ち亡(な)し。未だ学を好む者を聞かざるなり。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブ…

丘の学を好むに如かず

子曰く、十室の邑(ゆう)、必ず忠信、丘の如き者あらん。丘の学を好むに如かざるなり。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【ブラック訳】 孔子(社畜時代)「10人くらいのショボイ会社にも、必ず俺くらいの社畜はいるでしょ? でも、…

もし孔子がブラック企業の経営者だったら

論語を読んだ事がない人も、論語にでてくる有名な言葉はきっとどこかで聞いたことがあると思います。2000年以上も前に中国で生み出された論語は儒教思想の原点として、日本に輸入され、日本人の倫理観・道徳観を構築する重要な要素となりました。 (adsby…

毎朝、定時より30分前にきっちりした身なりで出社し、新聞を読むことの価値が理解できない環境で働く人ってかわいそうだなぁ。

4月になりました。暦上ではただの月の変化でしかないですが、日本では4月から新年度が始まったり新しい環境が始まる人がとても多いと思います。あー、今年も社会人が社会経験のない無垢な新入社員に向かって「新入社員に伝えたいこと・・・」とか言って承…

そもそも人生なんて最初にどこの大学や会社にいくかで決まるだろ。

僕は起業家という、学歴も能力もへったくれもないビジネス無差別級というカオスなフィールドで生き抜こうとするアウトローな人種である。だが、「人生は最初にどこの大学に行くか、どこに就職するかで最初から決まる」と強く思っている。 こんなことを書くと…

会社は何を「茶器」にするかで決まる。

最近思うのが、会社は何を「茶器」にするかで決まる、ということである。日本史が好きな人は、この「茶器」と聞いてピンとくるのではないだろうか。「茶器」というのはその名の通り、「茶の湯において用いられる、抹茶を入れる容器の総称」なのだけれど、こ…

Gunosyが挑む4つの前轍

Gunosyが先日の大幅なリニューアルに加えてなんとテレビCMも放送しているらしい。またGunosyのレビュー操作問題や、Gunosyのアクセス数減少に伴うGunosy失敗論を唱えるブログも話題を集めている。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ここ…

日本に起業意欲が少ないのは、「自己問題」感が少ないからだと思う。

ネットで依頼したベビーシッターが2歳時を殺害するという大変痛ましい事件が起こった。【男児遺体・ネットでシッター】ベビーシッターの男逮捕へ 預けた母親「男の名前も施設の場所も知らない」 - MSN産経ニュース 仲の良い友人がつい最近、子供を出産して…

意識高い(笑)と小馬鹿にしてる人に哀れみを感じる。

最初の3年で仕事人生の大半が決まる説 - sudoken Blog 周りで評判になっていたこの記事を読んだのだけどすごくハラオチした。僕は普通に社会人やっていたらちょうど3年目の計算になるのだが、今の自分はまったく誇れるような仕事ができていないので、本当に…

ワタミって率直にむちゃくちゃすごいと思って尊敬してしまった。

最近、ブラック企業(としてもっぱらネット上で話題になりがちな)ワタミが都道府県に求人を最低賃金で募集していたというニュースが話題になっていた。「ワタミグループの居酒屋の募集時給について、47都道府県の店舗の調査結果を提示。このうち、13都…

「やらせ」はそんなにもいけないことなんだろうか。

全盲のベートーヴェンとか言われていた人が、実は耳が聞こえていて、曲もまったく別人が作っていたというニュースが話題になったり、被災地で生まれた感動のラジオを追ったドキュメンタリー映画内で涙を流していたリスナーが実際にはラジオ聞いてなかったり…

Gunosyが苦悩しー

スマフォのアプリでGunosyを見ようとしたら、いつの間にか紙飛行機のアイコンになっていた。そしてUIが変わりまくっていた。グノシー 3分で旬のニュースをまとめよみGunosy Inc.ニュース無料 正直見て思ったのは「え、スマートニュースじゃん。」って思った…

日本でスタートアップに待ち受けるトラップ

あるスタートアップが自社を清算します、という記事がフィードに流れてきたけど、大変すばらしいブログだった。 起業する前に意識すべき5つのポイント。失敗してみて気づいた、とあるスタートアップの反省 - Follow Your Heart 確か一度お会いしたことがあっ…

マッチ売りの少女はどうすれば生き延びられたのか。

こんにちは。最近寒い日々が続きますね。こんな寒い中でも、僕のような貧乏人はマッチ売りの少女さながらに寒さに身を震わせ事業に勤しまないといけないわけです。と、ふと「あれ、そういえばマッチ売りの少女ってどんなエピソードだったっけ」と思い立った…