読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうして選挙なんかでまだ国が変わる可能性があると思ってるんですか?

どうして選挙なんかでまだ国が変わる可能性があると思ってるんですか?


なんだか、どうして解散するんですか?っていうのがすげーネットで話題になってた。




自分、政治に疎くてあんまりわからないんだけど、

政治家って一度当選すると、不祥事起こさない限り、任期の限り年収2000マンゲット〜 新幹線もグリーン車ですよwww って感じで入れ替わりないので任期の途中での解散って言うと、自らそのポジションを捨てるわけで、野党とかその他の人たちはチャンスなんじゃないの?とか思ってたんだけど、


なんか解散するのが悪い!税金の無駄遣い!みたいな風潮になってるのに驚いた。

「なぜ解散するのか?」

と言われても、制度としてあるんだから、空気読め!予定調和乱すなとか言う前に、そういう制度を廃止すべきだし、解散したら解散したで、せっかくのチャンスだ!もっとこうしたい、とか言うべきなんじゃないの?


特に準備してたわけでもないから、とりあえず解散したことを叩いてみた、とか下衆の極みだわ。

だったらもう独裁政権でいいじゃん。


超天才だけど中身は「日本を確実に破滅させる」とか考えてる超狂気の人が、政権を取るとかいうとんでも漫画を
Kindleで無料セールやっていたので週末に読んだのだけど、なかなか面白かったわ。






まぁ、でも選挙に興味なかったけど、なんであれ炎上するとそれはそれでいろいろな意見が見れて、政治に興味持ったわけだし、商品とか企業が炎上して利益なくなりましたとかと違って、そういう意味では、政治系のテーマで炎上するのは、目的は達成していていいよね。

目的としても、若者に政治に興味を持ってもらう、という運営者の意図としては充分果たせたんじゃないかな。


でも、思うんだけど、若者よ選挙に行こう、って言うけど、はっきり言ってまったく無駄な徒労じゃないか?


日本人の平均年齢は約45歳で有権者では約53歳となり高齢化度合いはともに主要国で一、二。


日本の金融資産の分布で考えると、金融資産の6割が高齢者が持ってて、20代の金融資産はゴミクズみたいなもん。

こんな状況で若者を支持者にして若者を支持母体にしよう、なんていう政治家がいたらまさに自殺行為。


なので、どうしても高齢者有利の政策になるのは必然で、世代間格差を表す純受益(税・社会保障など政府に収めるお金と、年金・介護・医療など政府から受け取るお金やサービスの差額)は、60代と20代で1億円以上の差額があるという計算もある。


もしここでよし、若者のために頑張ろう、って言ったところで、何年もかかってやってようやく法改正なりなんなりして、いざってときになっても、


さ、じゃあまずは当然自分から割食ってもらえますよね? ちょうどあなたたち今その高齢者になったじゃないですかwww

みたいな感じでまず隗より始めよ状態になって、悲惨。


若者は選挙に行かない、選挙に行こうとか言ってるけどどんなに行ったところで、100%勝てないし、変わらないんだよね。


もう、無理じゃん。


そもそも選挙で社会を変えようという発想自体、捨てた方がいいと思う。

頑張ればなんとかなるとかじゃなくて、頑張っても100%無理。

もう今どき選挙で社会を変えようっていうベクトルが間違いなんだと思う。