起業論

マッチ売りの少女はどうすれば生き延びられたのか。

こんにちは。最近寒い日々が続きますね。こんな寒い中でも、僕のような貧乏人はマッチ売りの少女さながらに寒さに身を震わせ事業に勤しまないといけないわけです。と、ふと「あれ、そういえばマッチ売りの少女ってどんなエピソードだったっけ」と思い立った…

なぜ1流の経営コンサルタントが必ずしも1流の起業家になれないのか。

以前、外資系の経営コンサルタントで働く友人とランチをしたときのお話。 「将来は起業したい。だから経営を勉強するためまずは経営コンサルタントという職業に就職したい」という人が大学時代に結構いた。そして実際に優秀な人は外資系のコンサルタントに就…

今年のスローガンは「再定義」にしました。

新しい年を迎えるにあたって、自分や会社のスローガンを何にするかを考えていました。去年有名になったところで言うと、ヤフージャパンの宮坂社長が掲げた「爆速」は大変いいスローガンだと思いました。ヤフーの記事を見るたびにそこには「爆速」のキーワー…

人生のどこにピークを持ってくるか、がとっても大事だと思うんです。

2013年も気がつけば終わりですね。早いものです。今年の流行語大賞は複数ありましたが、実際に身の回りで使われている頻度を考えると、やっぱり予備校講師の林修さんの「今でしょ!」に軍配があがるのではないかと思います。ドラマや芸能人に混じって無…

コンテナ物語に学ぶ事業の考え方 -なぜただの「箱」が世界を激変させたのか?-

コンテナが20世紀最大の人類の発明だった、と言ったら皆さんはどう思うだろうか? そんな馬鹿なと思うに違いない。 そうである。あの船や港に無数に置いてあるあの鋼鉄製の箱が、20世紀最大の人類の発明だと言うのである。 しかし、同著を読み進むに連れ…

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。って残酷な言葉だと思う。

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。って本が発売されるらしい。 あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。posted with amazlet at 13.12.18日野 瑛太郎 東洋経済新報社 売り上げランキング: 491Amazon.co.j…

起業家は河村瑞賢に学ぶと良いと思うよ、というお話。

僕の好きな歴史上の人物に河村瑞賢という江戸時代の豪商がいます。 江戸時代に東廻り航路・西回り航路を開拓した商人〜的な感じで日本史を習った人間ならちょろっとその名前を聞いた事があるかもしれません。しかし、この人、掘り下げて調べてみるとすごいエ…

日本人は「兵站」に関する意識が低すぎるんじゃないか、というお話。

前回の日本ユニセフに関する記事は未だにコメント欄に様々な意見が寄せられていて、いい勉強になります。前に書いたブラック企業に関するエントリもそうだけど、自分のブログに対する反応や意見などを呼んでいて日本は兵站に関する意識が結構低いのではない…

キングダムに見る企業家にとって大切なこと。

キングダムというマンガがベンチャー界隈ですごく評判が良いと聞きつけたので、読んでみたら、マジでめっちゃおもろい。息抜きに繰り返し読んでたりする。繰り返し読むなんて久しくないマンガである。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

低学歴の世界と高学歴の世界が交わるとき、そこには膨大な金脈が広がる。

アルバイトが冷蔵庫に入った炎上事件に端を発する一連のネット炎上事件は、低学歴の世界と高学歴の世界の対比の問題として、新たな議論を巻き起こした。「はぁ。世の中には、そんなバカもおるんですね。関わりたくないですね。」と片付けたらそれまでだが、 …

バカや低学歴の世界が可視化されたんじゃなくて自分がそういう底辺層と同じ世界におちたんだろ。

最近インターネット界隈では、冷蔵庫に入った写真をTwitterやFacebookにアップロードしたのを契機として炎上事件が相次いでいる。こういう炎上事件を見るたびにいつも僕は本当に醜いな、こうはならないように気をつけようって強く思う。冷蔵庫に入った人がじ…

『不格好経営』という絶望。

不格好経営―チームDeNAの挑戦 という本の「良い本だった」とか「面白かった」などとやたらfacebookのフィードに流れてきてて、amazonでもレビューの評価が高かったので興味を持っていたが、どうせ誰かミーハーなヤツが買うかそうでなければブックオフの10…

ワタミを叩き溜飲を下げる底辺層、そしていつまでも笑い続ける経営者。

次の経営者のうちどちらの経営者がすばらしいでしょうか?経営者A名門私立大学を卒業。安定した会社勤務の道を投げ打って、肉体労働で自らの身体に鞭打って貯めた三百万をもとでに20代で起業。3年以内の廃業率が70% 10年後の生存確率が1割という厳…

会社をつくって1年間たって大事だと思った3つのこと

会社をなんとか1年間やっていくことができました。 まだまだ苦しいですが、なんとなく収益の方向性や今後目指していく方向性も目処がついてきたのかなというところです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 会社創業後1年間でつぶれる確…

願望上のユーザーを追いかけて破滅する起業家たち

前回の記事が思ったより反響があって、再定義という物言いにもいろいろご意見をいただきました。僕の語彙力が低いばっかりに市場の再定義という表現しかでて来なくて適切に表現できてるかはわかりませんが、コメントを見ているとそれでもなんとなく雰囲気は…

成功するビジネスの本質について

僕は現在のところ起業家というどうやったらマネタイズできるかというのを必死こいて毎日考えている職業をやっています。 ビジネスをどうやったら成功させるかを考えていく中で、大成功するビジネスにはある一つの共通項があるなと気がつきました。 それはど…

いいね!乞食に成り下がる意識の高い学生たち

smirnoffのブログ @smirnoff1319: 大学生活7年間で感じる学生の変化 大学時代の友人からこちらブログにコメントいただきたいとのリプライをいただいたので、せっかくなのでブログでも記事にしてみようと思って書いてみます。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

中二病でも起業がしたい!

ベンチャーや。兵どもが夢の跡。僕が学生ベンチャーを応援しない理由(長文) - UEI shi3zの日記 http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20121221/1356061925 なんかFacebookにいっぱいポストされていたので、読んでみたらなかなか考えさせられる文章だった。例にもれず…

就活論を熱く語ってる人間には、それでメシ食ってる人間か、女子大生と一発ヤリたい人間くらいしかいない。

最近、リクルートスーツ姿の学生よくみるなって思ったら。 なんか気がついたら就活って12月からになているらしい。 言われてみたら、就活とは、みたいなブログが増えてきたような気がする。 なんか昔書いたブログ記事とかつぶやいてたツイートが改めてRTさ…

リブセンスの村上社長が東証1部に25歳で上場しちゃったけど、おまいらはまだ「明日までにこれまとめといて」とか「今年の忘年会ってどうなってるの?」とか言われたりしちゃってるの??

本当はこの記事を先月に書きたかったのだけどタイミングを逃して、最近村上さんの本を読んだので更新。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 先月 リブセンス社の東証一部への上場が発表された。 本則市場の基準が緩和されたとはいえ、東証…

世の中で一番危険なのは、「自分はこんなに辛い思いをしているのだから、成功するしかない。」という強迫観念。

昭和42年生まれ元司法浪人無職童貞職歴無しの赤裸々ブログ このブログをふらっと読見始めたら、一気に引き込まれて結局最初から最後まで1時間かけてぶっ続けで読んでしまった。そして自分の受験生の頃を思い出して久しぶりに鬱な気分になった。どうしようも…

IVSに登壇していた偉大な起業家たちに、2年前から、少しだけ近づいた気がする。

2年前の秋。僕はひとりの学生として、IVSの学生向けセッションの場にいた。手が届きそうもない偉大な経営者の声に耳を傾け、心震わせていたひとりの学生だった。昔書いたブログを読み返してみても、あの時の興奮がいきいきと蘇る。僕がIVSでweb業界四大将か…

ブラック企業が幅を利かす今こそ日本が世界に誇る日本式経営を見なおそう!

最近、大手居酒屋チェーン「和民」で働いていた女性社員が自殺したことに対し、労働局が、残業が月に100時間を超えるなど過労が原因だったとして、女性の死亡を労災と認定したというニュースが話題になっていました。そしてその発表を受けてブラック企業…

「俺は六本木の某ベンチャーで働きますw」 とか言ってる奴はバカ

こんにちは @tokunoribenです。 先日、僕が尊敬するブロガーの一人であるちきりんさんが面白い記事をかいていました。 将来有望な若者の将来価値を毀損する、大きなワナ - Chikirinの日記 http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20110807 大企業かベンチャーか、と…

新社会人に贈る坂本龍馬に学ぶ日本流仕事術

こんにちは @tokunoribenです。超大地震、そして大津波、原発事故とまさに未曽有の大災害が日本を襲う今日この頃でありますが皆様いかがお過ごしでしょうか? ただでさえ不安の多い新生活、このような国難が度々襲うとなればその不安も一層募るというもの。 …

映画「ソーシャルネットワーク」レビュー そしてその隠されたテーマとは

こんにちは @tokunoribenです。映画「ソーシャルネットワーク」いよいよ上映が開始されましたね。 すでにアカデミー賞の前哨戦となるゴールデングローブ賞で四冠に輝くなど、その映画としての評価は高まるばかりです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||…

僕がIVSでweb業界四大将から学んだ未来の魅せ方

こんにちは @tokunoribenです。先日京都で開催されてInfinity Ventures Summit 、通称IVSと呼ばれる日本を代表するベンチャー企業のサミットの学生むけワークショップに参加してきました。今回このカンファレンスや京都旅行で学んだことは数知れず、時間軸で…

グルーポン系サイト焦土決戦が幕を開ける

こんにちは @tokunoribenです。 最近フラッシュマーケティングサイトはやってますよね。1日限定で非常に割引率の高いプレミアムチケットを発行し、twitterやfacebookなどのソーシャルメディアによるバイラルなどで顧客を誘引し店舗の集客につなげるというあ…

あなたが起業をするときに心にとどめておく3つのルール

この間ゼミに大学を卒業すると同時にオンラインのECショップ系のベンチャーを立ち上げた人が講演しにきた。なんでも、高校を中退して、ふらふら世間を見たあと一発念起してうちの大学に入り、あとはどっぷり学問にハマって、というような絵にかいたようなSFC…